日々の何気ないヒトコマを切リ取ル。 散歩・空・雲・暮らしに楽しみをみつける。 何か1つでもピンとくるものがあれば嬉しいです。 毎日パンもごはんも野菜も食べる"食堂"好き。
3-26a

1泊2日で宮城県は鳴子温泉に行ってきました^^
温泉につかることが目的だったものの、パン屋さんに立ち寄ったり、観光したりと楽しめて大満足。
旅先で出逢ったおいしいものと一緒にご紹介します。

まずは1日目。始発近い新幹線で仙台駅へ。集合時間まで仙台市内のパン屋さんを巡ろうかと思ったものの、市内のパン屋さんが恐ろしくお休みだった祝日月曜日!【石井屋】さんにだけ立ち寄って(ここの練乳フランスは好き)、車組にピックアップしてもらいます。高速を使って、鳴子温泉へ向かって移動。
移動中に素敵な出会いがあったのですが、それは別記事で。
鳴子温泉入りをし、電車組(車内ですでに酒盛りをしているという連絡が^^;)との合流&チェックインの時間まで1時間あったので、車組でお昼を食べることにしました。

おじゃましたのは【銀の匙】。
鳴子温泉の役所向かいの洋食屋さんです。ハンバーグやステーキ、ビーフシチュー、チキンカツ、チキンソテー、かきフライなど、肉料理中心&肉ではないものは揚げ物という、こってり洋食系のラインナップです。

3-26c

★かにクリームコロッケセット
私が選んだのは、かにコロ!注文してから作ってくださる様子が、厨房を隔てても伝わってくる、とても家庭的な雰囲気です。ご主人お1人で作られているので、こちらものんびり待ちます。だんだん外が吹雪いてきているけどまるで他人事、TVを見ているかのよう。


3-26b

出てきたお味噌汁を見て、ここは美味しいに違いない!という確信を持ちました。よくある具の少ないおまけ的なモノを想像していたのに、豚汁のような家ご飯のような汁物。大きめにカットされたごぼうやら豚肉やら具沢山で、なんだか手作りのあたたかさをこのお味噌汁から感じました。


3-26d

揚げたて、あつあつサクサクが出てきたカニクリームコロッケは、一口かじると、中とろ~り!サクとろが最高のコントラストです!思わず、おいしい~!!どことなくチーズのような風味のする部分もある とろ~りかにコロ最高です!!上にかかっているタルタルソースはちと塩気が強いものの、これも手作り感満載!!すごい、お一人で何から何まで手作りされているのかしら。タルタルにソース(こちらは市販の)をダブルでかけて、ご飯と一緒にいただくと・・・なんとまぁ、白米も美味しいこと!!ちょうどいい炊き加減で、びっくりするくらいもっちもちです!!お米はもちろん、お水もおいしいから出せる味わいなのだそう。

てっきり観光地のご飯屋さんを想像して入った【銀の匙】さん、旅先というスパイスが加わったのかもわかりませんが、想像以上に美味しくって大満足のランチになりました^^


3-26e

ご飯屋さんとわかりにくい外観は、ご主人のお父様が元々漆屋を営まれていたお店を改装したからだそう。(店内に置いてある雑誌で知る私^^;) 口数の少ないご主人ですが、とても素敵なお店でした。
観光地のお店ってその場限りが多いものの、ここはまたぜひ食べに行きたいお店です。


ギャラリー
  • 【銀の匙】カニクリームコロッケ定食◎鳴子温泉旅~其の1
  • 【銀の匙】カニクリームコロッケ定食◎鳴子温泉旅~其の1
  • 【銀の匙】カニクリームコロッケ定食◎鳴子温泉旅~其の1
  • 【銀の匙】カニクリームコロッケ定食◎鳴子温泉旅~其の1
  • 【銀の匙】カニクリームコロッケ定食◎鳴子温泉旅~其の1

  • ライブドアブログ